行政書士白熱講義 行政書士 水崎晃彦による「行政書士試験音声対策講座

今、やらないと、後悔しそうなあなたへ。もう二度と後悔したくないあなたへ。本気の人にお勧めする、本物の音声講義。

行政書士白熱講義の3大特長

1.初心者でも分かりやすく、中上級者でも満足の講義

一見矛盾するようですが、本当なんです!
法律が全く初めての方でも懇切丁寧に、法律用語の基礎の基礎から指導、なので初心者の方も満足。
さらに通常の予備校では教えない、でも出題可能性のある論点にも言及(初学者の方はここは無理に覚えなくても構いませんと必ずレベルの色分けをします)。
例えば今までだと、囲繞地通行権、譲渡担保、免責的債務引受、付記登記などを的中させています。なので中上級者の方も満足。

2.大手進学教室、大手法律系予備校で評価を受けた教務力

30年以上教えることをメインに仕事をしてきました。よく自分の経歴を売りにしている講師の方がいらっしゃいますが、水﨑はあくまで受講生視点です。
長年の経験から、受講生の方がどこでひっかかるか、どこが覚えにくいか熟知しています。そこをどう定着させるか、繰り返し問いかけ、時に揺さぶり、あなたの知性を刺激し続け、合格レベルに引き上げます。

3.140時間超の圧倒的講義を圧倒的低価格で

行政書士試験は数か月の勉強で合格するような試験ではなくなりました。なので「白熱」した本気の講義を予備校以上の講義時間でご提供。
しかも圧倒的低価格19,800円![参考] 各予備校初心者向け講座(模擬試験などを含みます) A社213,840円 B社237,000円 C社238,000円

実際の行政書士音声講座サンプル音声、資料をご確認ください

音声サンプル:憲法(2016)
第1回前半
第1回後半
PDFダウンロード:憲法第1回(2016)
PDF
音声サンプル:民法(2016)
第1回前半
第1回後半
PDFダウンロード:民法第1回(2016)
PDF
音声サンプル:ガイダンス(2016)
Part1 行政書士とは?
Part2 行政書士試験について
Part3 行政書士白熱講義について
PDFダウンロード:ガイダンス(2016)
PDF

水崎晃彦プロフィール

昭和39年9月7日生。講義でもよく言いますが、乙女座A型月曜日生まれなので神経質。(それが講義をする上では利点だと思っています)
平塚江南高校、中央大学出身。
大手進学教室にて講師経験後、行政書士資格を取得。主に外国人関係業務をしつつ、大手法律系予備校にて教鞭をとり、多数の合格者を輩出してきました。
予備校退職後は行政書士白熱講義を主宰し、全国に合格者を輩出し続けています。

水崎晃彦

ソーシャル

Twitter